​Kumamoto University

​×

Intercontinental Research

and Educational Platform Aiming

for Eradication of HIV/AIDS

HIV感染症の根絶をめざしたアジア・アフリカ研究教育拠点

Japan

Principle Investigator: Takamasa Ueno

Joint Research Center for

Human Retrovirus Infections,

Kumamoto Univeristy

熊本大学ヒトレトロウイルス学共同研究センター

代表研究者:上野貴将

Vietnam

Hanoi Medical University

ハノイ医科大学

Tanzania

Muhimbili University of Health and Allied Sciences

ムヒンビリ医科学大学

About

Supported by JSPS Core-to-Core Program

研究交流の目標

世界ではいまだに3,700万人の人々がHIVに感染し、毎年180万人の新たな感染者が生まれています。これらの約8割がアフリカ、アジアの一部の地域に偏在し、大きな医療・保健問題であり続けています。我々は、HIV感染症根絶に向けた国際的な取り組みを推進する研究教育拠点をHIV感染症が流行するタンザニア共和国およびベトナム共和国に構築して、

(1)世界に蔓延するHIV変異株の特徴を最先端の手法で解析・追跡するとともに、

(2)パートナー機関の若手人材(研究者・医療従事者)の育成を支援します。

主な参加研究者

熊本大学:上野貴将(タンザニア拠点長)、滝口雅文(ベトナム拠点長)、前田洋助、松下修三、岡田誠治、鈴伸也、

佐藤賢文、澤智裕、押海裕之

連携機関:馬場昌範(鹿児島大学)、菊地正(国立感染研)

ムヒンビリ医科学大学:Eliguis Lyamuya、Bruno Sunguya、Doreen Kamori

ハノイ医科大学:Giang Van Tran

 

Photo

1/3
 

News

 

Research and Education Bases

Japan

Principle Investigator: Takamasa Ueno

Joint Research Center for Human Retrovirus Infections,

Kumamoto Univeristy

熊本大学ヒトレトロウイルス学共同研究センター

代表研究者:上野貴将​

Tanzania

Muhimbili University of Health and Allied Sciences

ムヒンビリ医科学大学

Vietnam

Hanoi Medical University

ハノイ医科大学

 

Contact

Ueno Laboratory

Division of Infection and Immunity, JointResearchCenterforHuman Retrovirus Infection,

Kumamoto University

2-2-1 Honjo, Chuo-ku, Kumamoto, 860-0811 Japan

Tel  096-373-6824  

 

上野研究室

〒860-0811  熊本市中央区本荘2-2-1  

熊本大学ヒトレトロウイルス学共同研究センター感染免疫学分野

電話番号  096-373-6824

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now